トールペインティング


トールペインティングって?

トールペイントとは、アクリル絵の具を使って、木・ブリキ・布・陶器・ガラス・プラスチックなど身近にある様々な素材に絵を施せる手工芸です。

ヨーロッパの伝統的装飾技法を総称して『トール&デコラティブペインティング』とアメリカで名付けられたと言われています。

 

絵の苦手な方も図案と描き方の説明書があるので塗り絵のように気軽に楽しむことができます。

ペイントには、ヨーロピアンスタイルやアメリカンスタイルなどがあり、形式・テクニックともに豊富なデザインがあります。

 

身近なモノや持ち物に彩りを添える

趣味を持ちたいけど何を始めたらよいか分からない方、絵を描くのが苦手な人でも気軽に始めることができますよ。

身近なものに好きな絵を描けるので、世界に一つだけの品々を作ることができます。

レッスンは夢中になれる楽しい時間となり、作品が完成したときは達成感や充実感に満たされることでしょう。

 

100均素材など道具は身近なものから

1クラス6人前後の少人数制で、カリキュラムを強制することはありません。

新しく始める方は、道具も自分に必要なものを少しずつ揃えれば大丈夫です。

素材は古くなった物のリメイクや100円均一素材など、身近なものを利用することができます。

何かを始める時は最初の準備が大変ですが、この教室では描くのも道具の準備もご自身のペースで楽しんでいただけます。

 

世界に一つだけの品を贈ろう

これまで生徒様からは

『身内や友人のために心を込めて描いた作品をプレゼントして、とても喜んでもらえました』

『絵を描くのが苦手だったけれど、写実的な絵も描けるようになりました』

『ひと作品ごとに新しい技法にチャレンジして向上心も高まりました』

などの喜びの声を頂いています。

 

体験の流れ

持ち物などの準備は必要なく、手ブラでご参加いただけます。

 

体験では「ウェルカムボード」の製作をおこないます。

下準備済みの素材をご用意しているので、時間内に仕上げて体験当日にお持ち帰りいただけます。

塗り絵のように色をつけて、いくつかの技法にチャレンジし、あなたが描いた世界にたった一つの作品が出来上がります。

 

上達を目指す方へ

基本的にはご自分が好きな素材に好きなを絵を描いてもらいながら基礎技術・応用技法を身につけていただきますが、『様々な技法を優先して身につけたい』という方にはいくつかのカリキュラムを用意しています。

資格取得を目指したい方には、公益財団法人日本手芸普及協会の資格を取れるコースもございます。

講師

公益財団法人 日本手芸普及協会 講師会員 横田 とも子(ヨコタ トモコ)

講座について

曜日・時間 第2・4月曜日
第4金曜日
10:00~12:00

月2回コースと月1回コースがございます。
体験可能日
  • 1/8
  • 1/22
  • 1/26
  • 2/12
  • 2/23
  • 2/26
  • 3/11
  • 3/22
  • 3/25
持ち物 特になし
場所 A教室
受講料 月2回コース
4,400円(税込)/1ヶ月
13,200円(税込)/3ヶ月

月1回コース
2200円(税込)/1ヶ月
6600円(税込)/3ヶ月


体験受講料 1,100円
  材料費  800円
途中受講
見学
体験
対象 女性、男性
最低参加人数 1人

この講座に申込む